10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

♪『すくすく☆あや*りお ほんわか子育て日記』へようこそ♪


何にでも興味津々!!おませな小2☆ あーちゃん
昨年5月に生まれたおてんばBaby☆ りおちゃん

2人の娘の成長や日常のアレコレを綴った子育てブログです

コメント大歓迎お礼コメ&応援ぽち☆に伺います(^O^)/


ランキング参加中です☆
ぽちん☆と応援してくださると とっても励みになります(^^*)
よろしくお願いします


にほんブログ村 子育てブログ 年の差兄弟・姉妹へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*靴選びのポイント*

赤ちゃんの靴を選ぶときに
どういうところをポイントにしていますか?


あーちゃんもそろそろ必要だなぁと思い、
調べてみました




【靴選びのポイント】
(以下、『いっぱいあそぼ11ヵ月号』より)


①横幅が広い靴底
 →赤ちゃんの足は横幅が広いのが特徴。
  また、歩き始めは指を思いきり広げ、力を入れて歩くため。


②靴底全体にすべり止めがある
 →歩くとき、赤ちゃんは足の裏全体を地面につくため。


③フィット感がある
 →赤ちゃんの骨組みはまだゆるいので、
  合わない靴を履かせていると
  足が変形してしまう恐れがあるため。
  (靴下を履かせてかかとをピタッと合わせたとき、
  つま先の方に7~8mmほど余裕のあるものがベスト)


④面ファスナーやひもで調節できる
 →横幅や高さを調節できてフィット感がよいため。


⑤靴底がかたすぎない
 →歩いていて足が床から離れるときは
  つま先立ちの形になるので、
  靴底が折れ曲がりにくいと足に負担をかけてしまうため。




赤ちゃんの靴は、
足の成長が大人よりも早いので
長くても半年ほどでサイズが合わなくなるらしいです


なので、耐久性よりも、
フィット感や機能性に優れた靴を選ぶことが
大事なんだそうですよ


合わない靴を履いていると、
足が正常に発達しない、
病気の原因になる、などの
様々なトラブルをもたらすことがあるそう


赤ちゃんの足にピッタリの靴を
選んであげたいですね




ランキング参加中です☆
↓クリックで応援よろしくお願いします(*^^*)

ありがとうございました
関連記事
スポンサーサイト

Secret

ありがとうございます♪

最新Diary☆

コメント           ありがとうございます!

プロフ♪

よしのん☆

Author:よしのん☆
☆家族☆
パパ、娘2人

☆性格☆
基本的に楽観的
(でも時々やたら心配性)
何をするにもマイペース
異常に涙もろい

☆好きな食べ物☆
オムライス
パスタ
スイーツ全般

☆夢☆
家族で海外旅行♪

高額換金できました♪ 

超☆有名 お小遣いサイト!
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

記念日には花束を!

日比谷花壇_お中元

お得にGetしましょ♪

オススメ!

無料ガチャで1日最大10P!
モッピー | お金がたまるポイントサイト

アフィリエイトするなら☆

アフィリエイトならリンクシェア

アンケートに答えて     お小遣いGet!

マクロミルへ登録

あや*りおは今日で

リンク☆

カテゴリ

サイト内ランキング

検索フォーム

モバイル版もCheck!

すくすく☆あや*りお      ほんわか子育て日記
QR
アリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。